【レッスン】#1:baby’s breath bouquet〜かすみ草のスワッグ〜

About flower

こんにちは❀

当店で人気No.1のかすみ草スワッグの作り方をご紹介します。

かすみ草は、英名では「baby’s breath」と呼ばれていて、訳すと赤ちゃんの吐息という意味です。

     かすみ草の花言葉の1つに「無垢の愛」という意味がありますが、赤ちゃんのような純粋無垢なところが由来なのでしょうか。

みているだけで癒されますね^^

かすみ草スワッグの作り方┊ドライフラワー専門店┊手作り┊花束

準備するもの

かすみ草/輪ゴム/麻紐/ラフィア/はさみ

作り方

あらかじめ、かすみ草は長さを同じくらいに切っておきましょう💡

1.お花を持っている手をずらさずかすみ草を束ねます

POINT少しづつ丸くなるようにかすみ草を束ねましょう。

丸みがあると柔らかい印象になります☺

POINT 後ろ部分は背を高く、手前部分は短く切って入れましょう。

段をつけると厚みのある花束になりますよ^^

                                                         

2.厚みがついたらはさみで長さを揃え、バラバラにならないようにキツく輪ゴムで固定します。

3.輪ゴムの上に麻紐を巻きます。大体10周ほど巻いたら、長めに残して結びます。

4.壁掛け用に、残しておいた紐を輪っかにして固結びをします。

5.ラフィアをリボン結びして完成です!

(※ラフィアとは、ヤシの葉を加工した天然繊維のこと)

お部屋に飾るかすみ草

スワッグ

ロイヤルブルーのかすみ草はCreema特集でもピックアップされた作品です☺︎

花瓶でアレンジ

花瓶に飾っても可愛い!

最近は100均や3COINSなどでも可愛い花瓶が売っていますよね。

ギフト

お誕生日や記念日等のギフトにもぴったりです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、かすみ草スワッグの作り方をご紹介しました。

まるい形をイメージしながら束ねると、見栄え良く仕上がりますのでご参考にしてみてください。

      

ドライフラワー専門店が届けるかすみ草スワッグはこちら

ブルーだけではなく、レッド、パープル、イエロー、ピンクなどさまざまなお色をご用意してます。

お部屋のスタイルや雰囲気に合わせて自分だけのドライフラワー生活をお楽しみください⚘

royal blue baby's breath swag(ロイヤルブルーかすみそうスワッグ) | Florilege powered by BASE
florilegeのページにお越しいただきありがとうございます。《ご注文の際に必ずお読みください》※東京都(伊豆諸島、小笠原諸島)・北海道・長崎県(対馬市、長崎市高島町、五島市、南松浦郡、北松浦郡小値賀町、壱岐市)・鹿児島県(鹿児島郡、大島郡、奄美市、熊毛郡、西之表市)・沖縄県(八重山郡、石垣市、宮古郡、宮古島市、島尻...

コメント

タイトルとURLをコピーしました